近況報告的ななにか

皆さんこんばんは、Knot_foundです。

更新が停滞していることは幾度となく書いてるのでもう触れません。

最後に更新してから技術的というかPC的なことがそれなりにたまっていたので一気に書こうと思います。

1.メインのノートPCを増強
春休みのバイト代を投入して今メインで使ってるノートパソコンの増強を図りました。やったことはRAMの増設とSSDをより大容量のものに交換の2つです。

いつか書いた(http://knot-found.hatenadiary.jp/entry/2014/09/28/144112)とおり、このマシンはSSDに換装してからだいぶ快適になったのですが
僕の(がさつな)使い方(SlackやChrome、mikutterその他を立ち上げる)だとどうしてもメモリがカツカツになってしまい不満がありました。容量の少ないSSDなので仮想メモリをおいそれと作るわけにもいかないですし...
それにたまーにVM使って遊んだりすることがあるんですが、その時にもやはりメモリが必要になってくるので購入に踏み切りました。言い訳的な考えですが、買うのはSODIMM、PC3なのでもしこのマシンが壊れたとしても他のマシンに取り回しが効くっていうメリットもあります。(そのころにはDDR4かそれより新しい規格が主流になってるはずですが)

また、SSDの交換ですがこれは単純に容量が足りないからですね。実際に交換してみると性能が上がってたので思わぬ副産物でしたが。ちなみに旧SSDは2月頃に購入したThinkPad X61に換装しました。容量が少ないとはいえやはり快適です。


2.ノートPC達のOS関連

現在所有してるマシンのうち、2台のOSに関して次のように変更しました。

e6220(メイン)

Windows8.1→Windows10(無料アップグレード使用)
Gentoo Linux

以上、デュアルブート

X61(サブ)

WindowsXP→WindowsServer2008R2(DreamSparkにて入手、クリーンインストール)
Vine Linux6.3

以上、デュアルブート

Windows10ですが、今のところ概ね不満はないですね。復活したスタートメニューですが、8.1でスタートメニューが無い環境に慣れてしまったので正直に言ってなくても構わなかったです。まあ使ってますけど。
個人的に嬉しい機能は仮想デスクトップですね。現在主流のLinuxディストリビューションGUIを流用できるものであればきっと使える機能の一つですが、8.1までは標準搭載されていませんでした。
なので、一つの画面をどうにかやりくりしてウィンドウを前にしたり後ろにしたりしていましたがもうそれに悩まされることもなくなりました。非常に快適です。強いてあげるならば仮想デスクトップ関連のショートカットキーがLinuxと少し異なる点ですかね。慣れましたが。Gentooに関しては次に書きます。

続いてX61ですが、このマシンにサーバー用OS(2008R2)を突っ込むのは少々無謀かなというのが感想です。

このマシンですが、RAMが2GBしかないためChromeを数タブ開いただけでChromeが落ちてしまいます。つらい。。。
なのでこいつもメモリ増強しようと画策中です。(今時DDR2買うのかという突っ込みはおいといて)
VineLinuxも入れて数か月使用したんですが内部で使用している共有ライブラリやらパッケージ群が古かったりその他僕が使用していく中でいくつか問題点がありました。
近日中に更新しようかと思います。


3.推奨機にGentoo入ったよ!

前々から興味のあったGentoo Linuxをこの度ついに推奨機(e6220)にインストールし、さらにWindowsとのデュアルブートもできるようになりました。
参考にしたのはろまのふさん(@kamiya344)の公開している薄い本(https://twitter.com/kamiya344/status/633188749946454016)とこちらのサイト(https://www.abten.net/2015/05/538/)、などなどです。以前は、公式のハンドブックを見ながらやっていましたがそれよりも見やすくまとめられており、はまりやすいカーネル関連の設定のところも僕のような初心者に打ってつけの方法が載ってあって非常に参考になりました。新しい方の薄い本ではGUIの導入についても載ってあり、Gentooを常用したい方にとってもためになると思います。また、二つ目のサイトのデュアルブートに関しては依然挑戦した時にはできなかったことなのでものすごく助かりました。
今まで僕は、GRUBWindowsの場所を教えてあげることしか頭になかったため、どうしてもうまくいかなかったのですがこの方法なら無事に成功しました。(Gentooを選んだ場合に一度再起動かかるのが少々手間ですが)
また、無線LANが認識されずIPアドレスも振られずにハマっていましたが、WPA_supplicantをemergeしたらなぜか無事認識されました。
まだまだ導入したばっかりでmikutterも立ち上げられていませんが使っていって慣れていこうと思います。


こんな感じですかね。書き漏らしがあったり新しくネタがあれば忘れないうちにまた記事を書きたいと思います。

それでは。